骨はどうやって造られるの?

光

福岡:リンパ:9月4日

骨は吸収と形成を繰り返し、日々新しい細胞へと

生まれ変わっています。

ここで言う「吸収」とは、破骨細胞によって

古い骨細胞が壊される事を指します。

この骨吸収と骨形成のバランスが保たれている

おかげで、丈夫な体を作っているのです。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*